> TOP
> コンセプト
> 店舗づくりの事例
> 店舗づくりの流れ
> 店舗づくりの予算
> トピックス
> 組織概要
> お問い合わせ
> Q&A



外部サイト
> 住宅デザイン
> 店舗デザイン
> 家具デザイン
> ブログ
> 三浦喜世建築設計事務所



事務所概要
三浦喜世建築設計事務所
〒550-0013
大阪市西区新町3-8-18-502
tel:06-4394-8207
fax:06-4394-8208
mail:myura@asahinet.jp

仕上-タイル

木 材  ■  ■タイル ■左官 ■造作

磁器質、せっ き質、陶器質、煉瓦等があり、それぞれに表面のざらざら感が異なります
焼成する温度が高いほど表面のきめが細かくなります
・木材との組み合わせではつるっとした磁器質タイル。モザイクタイルや家具に貼ったり、飲食店の厨房なんかにも掃除がしやすくていいです
・タイル自体のデザインを見せたい場合はざらっとした陶器質や煉瓦が味わいがあるように思います。素焼きの色むらとか角度によって色が変わって見えたりと か

形状や色などの多彩さは石よりも多く繊細でオリジナルなデザインに対応できます
目地によっても仕上がりのイメージが変わるのでショールームなどで実物を見ることをお勧めします
陶器質タイル
色むらのある壁に貼った陶器質タイル

陶器質タイル
アプローチの陶器質タイル
色むらを楽しみます
モザイクタイル/せっき質タイル
柱はモザイクタイル、床はせっき質タイル

磁器質タイル
床に貼った磁器質タイル
滑りやすいのですが、上履きに履き替えて入るところなので採用しました
陶器質タイル
玄関土間の陶器質タイル