TOP
コンセプト
店舗デザイ ンの事例
店舗デザインの 流れ
 ・物件案内
 ・デザイン提案
 ・照明計画
 ・厨 房防水区画
 ・仕 上
 -木 材
 -
 -タイル
 -左官
 -造作
 ・グラフィックデザイン

店舗デザインの費用
よくある質問
組織概要
お 問合せ

照明計画


店舗デザイン において照明計画も重要なコンテンツの一つです
業種によって必要な照度も異なり、その明るさや色によって店舗の雰囲気が左右されることになります

事務所や医療施設などではベースライトを選択することが多く、色味は白っぽいものにすることが多いです

飲食店やホテルのロビーなどのリラックスを目的とした空間には、電球色の落ち着いた雰囲気。照明器具はダウンライトにスポットライト、間接照明などが空間 に合わせて考えられます
全体の明るさを抑えて強調したいところ(装飾壁やニッチなど)を部分的に照らすことで、プライバシーを保ちながらディスプレイを浮かび上がらせるなどの計 画をします

美容室などの雰囲気を考慮しながらも色彩にこだわる店舗では、演色性(太陽光に近い見え方をする照明)を考慮しながら計画します
現在の照明計画ではほとんどがLEDを使用するのですが、その中でも演色性に特化した照明器具がメーカーで開発されています


ベースライト
ベースライト
ダウンライト
ダウンライト
スポットライト
スポットライト
ブラケットライト
ブラケットライト
ペンダントライト
ペンダントライト
シャンデリア
シャンデリア
間接照明
間接照明

色温度比較
実際の設計で は、色温度や演色性、光の広がり方などを総合的に検討して雰囲気を作っていきます

美容室
美容室(兵庫県明石市)
2011年の設計ということで、LEDではなくハロゲン球で計画しています
天井をスケルトンにしているので、通路上部に露出型のベースダウンを吊下げ、セット面やシャワーブースには配線ダクトにスポットライトを配置することで、 後からでも必要な場所に照明を追加できるようにしています
同じく配線ダクトによってレセプションやウエイティングにはペンダント照明やシャンデリアなんかも取付可能です

調剤薬局
調剤薬局(東大阪市)
ベースライトは色温度4000KのLED温白色
全体で1000ルクス程度の照度を確保することを目的として、基本的な照度はこのベースライトで取っています
ブラケットライトはイメージを重視し木漏れ日のような陰影を壁につけています

マルヨシ
飲食店(大阪市天王寺区)
駅ビルの中での計画です
シンプルにダウンライトをベースに、テーブル席に配置したレトロな雰囲気のガラス製のペンダントライトによって洋食店の雰囲気を演出しています
共用通路が昼は明るく、夜は暗めに調整するということだったので、店舗内でも調光スイッチによって照度を調整するような計画にしています

TOP ■店舗デ ザインの事例 ■店舗デザインの流れ ■店 舗デザインの費用 ■組織概要 ■お問合 せ

三浦喜世建築 設計事務所
大阪市西区新町3丁目8-18-502
Tel:06-4394-8207
Fax:06-4394-8208
Mail:myura@myura@asahinet.jp