> TOP
> コンセプト
> 店舗づくりの事例
> 店舗づくりの流れ
> 店舗づくりの予算
> トピックス
> 組織概要
> お問い合わせ
> Q&A



外部サイト
> 住宅デザイン
> 店舗デザイン
> 家具デザイン
> ブログ
> 三浦喜世建築設計事務所



事務所概要
三浦喜世建築設計事務所
〒550-0013
大阪市西区新町3-8-18-502
tel:06-4394-8207
fax:06-4394-8208
mail:myura@asahinet.jp

店舗づ くりの流れ



お問い合わせ

まずは電話かメールでお問い合わせください
大まかな内容をうかがって、お返事させていただきます
電話での相談だけでも、何か一つぐらいお悩みをを解決できるかもしれませんし
お会いして話した方がよさそうな時は、事務所にお越しいただくようにお勧めさせていただくかもしれません

問い合わせ



初回ご相談

大阪市西区西長堀のオフィスへお越しいただき、最初にお話しを伺いイメージを共有します。
店舗のコンセプト、イメージ、サービス内容の他、事業計画や予算配分の検討、物件を確保されていない場合には物件探しのお手伝いもさせていただいていま す。

店舗づくりに関係なさそうなことでもいろいろとお話しください。
思ってもいなかった、さまざまなことがきっかけで店舗のイメージが出来上がっていくこともあります。
最初はいろいろと可能性が広がるような打合せをできれば、よりクライアントの「夢」を表現できることにつながると思います。

事務所



物件現地調査

現地を訪問して物件の立地条件や周辺環境を確認し、採寸を行い、構造、設備等をチェックします。
物件がまだ決まっていない場合は、契約前の調査に立ち会うことも可能です。

現地調査



プレゼンテー ション

ビジュアルデザインのプレゼンの前に、現地調査をふまえながら数回の打合せを行い平面計画を固めます。
この段階で電気、水道、ガス、給排気等の設備を立体的に検討しておきます。
その後、共有したコンセプトをビジュアル的なデザインで数案表現していきます。
このときのプレゼンは文章、ラフスケッチ、3Dパース、模型、ダイヤグラム等、適した方法で行います。

プレゼンテーション



実施設計、見 積調整

打ち合わせを重ねながら、コンセプトを具現化するために機能面、デザイン面、コスト面を考慮しながら詳細な設計を詰めていきま す。

この過程では詳細な図面や、実際に使用する仕上サンプル、場合によってはモックアップ(実物大の模型)を制作したりします。
同時に概算ではなく具体的な見積をまとめて、工事契約につながる見積金額の調整も行います。

設計図書



工事着工

着工してからも、よりよい空間を作るための思考錯誤は続きます。

現場の職人の技術を最大限に引き出せるよう、工程を整え雰囲気を盛り上げていきます。

着工



竣工

保健所や消防署などの検査に合格すれば引き渡しです

店舗がいつまでもクライアントの夢の舞台であり続けるために、
アフターメンテナンスも含めて、引き渡し後もイメージを共有しながら協働させていただいています。

竣工




TOP ■店舗デ ザインの事例 ■店舗デザインの流れ ■店 舗デザインの費用 ■組織概要 ■お問合せ
三浦喜世建築 設計事務所
大阪市西区新町3丁目8-18-502
Tel:06-4394-8207
Fax:06-4394-8208
Mail:myura@asahinet.jp